アクセスカウンタ

プロフィール

ブログ名
書物の正体を求めて
ブログ紹介
おもに読んだ本の紹介をする。書物とはなんなのか。そんな深遠なる問いへの答えを求めて一冊一冊の本と向き合いながら何か語っていく。コメント自由。ただし、「通りすがり」などのネームで人を罵倒するようなコメントは私の独断と偏見で削除させていただく、あしからず。

zoom RSS ブログ 新着記事

タイトル 日 時
お久しぶりです。
こんにちはお久しぶりです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2018/09/14 00:27
ブログ再開です
久々のブログである。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2018/01/21 20:07
blog再開のお知らせ
長らくblog更新ができなかったので ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/03/29 11:43
特殊関数の記事が人気
久々の更新である。近頃、時間がないのでブログを書くこともできない。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2014/06/29 21:21
<辞書屋>列伝-言葉に憑かれた人びと-
<辞書屋>列伝-言葉に憑かれた人びと- 〈辞書屋〉列伝 - 言葉に憑かれた人びと (中公新書)中央公論新社 田澤 耕 Amazonアソシエイト by ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2014/02/14 20:45
読書は「アウトプット」が99%
読書は「アウトプット」が99% 読書は「アウトプット」が99%: その1冊にもっと「付加価値」をつける読み方 (知的生きかた文庫)三笠書房 藤井 孝一 Amazonアソシエイト by ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2013/12/27 20:05
かけない
 なかなかブログが更新できないので閉鎖するかどうかを検討中です。 ...続きを見る

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2013/09/30 19:04
できる男はウンコがデカい
できる男はウンコがデカい できる男はウンコがデカい (宝島社新書)宝島社 藤田 紘一郎 Amazonアソシエイト by ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2013/06/24 20:27
シュレーディンガーと量子革命-天才物理学者の生涯
シュレーディンガーと量子革命-天才物理学者の生涯    本日はシュレーディンガーの生涯を描いた本のご紹介。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 2 / コメント 0

2013/04/02 23:50
私の本棚2
私の本棚2    今日は「私の本棚」の第二弾で、まだ整理されていない本棚部分をご紹介。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 1

2013/03/23 21:00
ベクトル解析のお勉強2(基本ベクトル、成分表示、方向余弦)
ベクトル解析のお勉強2(基本ベクトル、成分表示、方向余弦)    空間に直交座標系O-xyzを設定します(下図参照)。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/03/06 20:25
ベクトル解析のお勉強1
ベクトル解析のお勉強1   ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/03/04 21:08
本を読んだら、自分を読め
本を読んだら、自分を読め   ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/02/28 22:25
文明はなぜ崩壊するのか
文明はなぜ崩壊するのか 文明はなぜ崩壊するのか原書房 レベッカ コスタ Amazonアソシエイト by ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 1 / コメント 0

2013/01/24 22:34
2012年12月31日
 今年も残りわずかとなった。なかなか感慨深い一年だった。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/12/31 17:45
今年もあと少し・・・
 年末になると町がなんだか「ざわざわ」してくる。もうすぐクリスマスということもあり、 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/12/15 19:25
私の本棚1
私の本棚1    最近ブログを更新する時間がなかなかとれなくて残念だが、これからは少しずつ頑張って ...続きを見る

面白い ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2012/09/05 23:45
なかなか更新できない
久しぶりの更新である。なかなか忙しくて長い記事をかけないでいるが ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/08/17 21:14
ブログ名を変更
 ブログ名を変更したのでそのお知らせ。「リグアの日記」から「書物の正体を求めて」 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/05/11 23:04
華氏451度
華氏451度    SFが好きな方なら誰もがご存知の作品で、もう説明は不要だろう。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/04/01 22:13
寺田寅彦-漱石、レイリー卿と和魂洋才の物理学(中公新書)
寺田寅彦-漱石、レイリー卿と和魂洋才の物理学(中公新書)    昨日紹介した本に、寺田寅彦の関東大震災での体験談が引用されていたので、 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/02/27 22:46
ITが守る、ITを守る-天災・人災と情報技術-
ITが守る、ITを守る-天災・人災と情報技術-    もうすぐ東日本大震災から一年が経過しようとしている。日本中の人々が震撼し、 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/02/26 18:30
ファインマンさんの流儀
ファインマンさんの流儀    あ〜、ファインマンさん。彼は、私の憧れだ。なぜ、あなたはそんなにも楽しそうに ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/02/24 21:18
ハイゼンベルクの顕微鏡-不確定性原理は超えられるか
ハイゼンベルクの顕微鏡-不確定性原理は超えられるか    いま話題のテーマだから新刊本とばかり思い込んで買ってみが、読了してみたら、2005年 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/02/17 23:03
ネット・バカ-インターネットがわたしたちの脳にしていること-
ネット・バカ-インターネットがわたしたちの脳にしていること- ネット・バカ インターネットがわたしたちの脳にしていること青土社 ニコラス・G・カー Amazonアソシエイト by ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2012/02/16 01:03
「石原慎太郎 地球は滅びるだろう」 を読む
   まずはこちらの記事をご覧いただきたい。すでに読んでいる方はスキップしてください。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/01/12 21:41
ウィニーの開発者、金子勇氏の無罪確定
   やっと決着という感じである。Winnyというファイル交換ソフトを開発した金子勇氏が、著作権法 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/12/20 21:52
なぜ科学を語ってすれ違うのか -ソーカル事件を超えて-
なぜ科学を語ってすれ違うのか -ソーカル事件を超えて-    おもしおい。おもしろい。圧倒的におもしろい。物理学者であるアラン・ソーカルが本書を絶賛 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/12/19 23:26
Gamma関数1
Gamma関数1  久しぶりに、特殊関数シリーズの記事を書きたいと思います。厳密にはGamma関数は特殊関数の ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/12/11 23:38
20世紀をつくった経済学
20世紀をつくった経済学  本書は20世紀を代表する経済学者であるシュンペーター、ハイエク、ケインズの3人 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 1

2011/12/08 23:41
自らデザインする自然
自らデザインする自然    私たち現代人は実に多くのモノに囲まれている。たとえば、私の部屋を見渡してみると、 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/12/07 01:05
つながる読書術
つながる読書術  読書術の本の中で、私が「くだらない」とレッテルを張る本の条件が少なくとも二つある。それは、 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 2

2011/11/20 23:27
「知」のソフトウェア(講談社現代新書)
「知」のソフトウェア(講談社現代新書)  情報がこれほどまでに氾濫している現代においては、受け手の側がその情報を ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/11/13 19:20
社会科学の父・ヒューム
社会科学の父・ヒューム    一般的にイギリス経験論の系譜に入れられ、懐疑論者として有名なデイビット・ヒュームは ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/11/08 23:42
英語と日本語のあいだ(講談社現代新書)
英語と日本語のあいだ(講談社現代新書)  本書は、昨今日本の英語教育において「コミュニケーション英語」が重視されている状況下で、 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/11/04 00:33
エンターテイメントとしてのジャーナリズム(読売新聞記者vs上杉隆氏と岩上安身氏)
 少々古い話だがまず、以下の動画を見ていただきたい。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2011/10/25 00:41
ハッカーと画家-コンピュータ時代の創造者たち
ハッカーと画家-コンピュータ時代の創造者たち    もう何年も前のことだ、この本を手に入れたのは。そして、二週間前になるだろうか、 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/10/21 01:37
Photons & Atoms
Photons & Atoms  本書は量子電磁力学(QED)の入門を謳っているが、実際にはその基礎となる電磁場について ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/10/14 23:57
科学者の本棚
科学者の本棚  本書は雑誌『科学』の連載「心にのこる一冊」をまとめたもので、科学にかかわりの深い ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/10/13 23:48
セルフサービスの限度
   今日、野菜ジュースを買うために普段めったに行かないスーパーに行ってきた。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/10/09 22:14
Steve Jobs (1955-2011)
 今週はノーベル賞で話題が独占されていたが、今日はまるでそんなものがなかったかのように ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/10/06 23:02
QUANTUM MECHANICS AND EXPERIENCE
QUANTUM MECHANICS AND EXPERIENCE    大分前にツイッターで本書が紹介されていたのでアマゾンで購入した。何かと忙しいので電車の中で ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/10/01 16:59
科学は歴史をどう変えてきたか-その力・証拠・情熱
科学は歴史をどう変えてきたか-その力・証拠・情熱    科学は社会によって規定されている、という陳腐なテーゼは耳に(目に?)たこができるほど見聞き ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/10/01 00:16
量子力学入門-現代科学のミステリー(岩波新書)
量子力学入門-現代科学のミステリー(岩波新書)    『量子力学入門』というありきたりな書名ではあるが、内容は極めて素晴らしく名著である。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/09/30 01:13
大英博物館古代ギリシャ展(THE BODY)に行ってきた
 上野公園の国立西洋美術館で開催されていた大英博物館古代ギリシャ展が ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2011/09/26 00:10
量子論-その数学および構造の基礎-
量子論-その数学および構造の基礎-  本書は量子力学の数学的側面を丁寧に解説した良書である。量子力学の数学的基礎を ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/09/24 19:31
量子力学の哲学(講談社現代新書)
量子力学の哲学(講談社現代新書)    本書は量子力学の哲学的問題を解説した素晴らしい本である。こういう新書が一冊出るのを ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2011/09/24 00:19
ミシェル・フーコー-近代を裏から読む(ちくま新書)
ミシェル・フーコー-近代を裏から読む(ちくま新書)    フーコー入門書を謳う本は数多い。大半のものがフーコーの生い立ちや思想についての大まかな ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/09/20 00:11
快楽主義の哲学
快楽主義の哲学    本書はマルキ・ド・サドの著作の翻訳などで有名な澁澤龍彦が放つ「快楽」のススメである。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/09/16 01:31
熱力学5(熱力学第一法則@)
熱力学5(熱力学第一法則@)    19世紀になるまでエネルギーと言う概念は確立されていませんでした。エネルギーが一般的で ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/09/05 23:16

続きを見る

トップへ

月別リンク

おススメの本

書物の正体を求めて/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる